川崎市 武蔵小杉・新丸子の個別指導塾
044-819-5401
神奈川県川崎市中原区新丸子町736-1 戸川ビル2F
開校時間15:30〜22:00
資料請求
体験授業

日曜日限定 個別指導+ゲーム 

新しいサービスのご案内

勉強+ゲームでメリハリをつけよう!

<内容>

日曜日の朝8:00−9:30 個別指導

9:30−10:30 ゲーム

10:30−11:30 自習

がセットになった学習サービス

<親御様の声>

・ゲームのやりすぎで学習時間が少なくなっている事を懸念されている

・ゲームには関心があるけど勉強には全く関心がない。

・普通の塾には行きたくないと言い張っている。

・子供が関心を持っていることを否定したくないがやるべきことはやって欲しい。

<本サービスに対する当塾の考え>

当塾は学習を通じて「目標達成スキル」及び「目標達成に対する精神的な強さ」を向上させることを目指し「認めて伸ばす」という指導方針のもと、学習にコーチングと取り入れた指導を行っています。

「認めて伸ばす」教育を実施するために従来のような先生から生徒という一方向の指導ではなく、生徒とコミュニケーションをとりながら指導を進める双方向の指導が必要であると考えています。

双方向の指導とは子供の関心事に対して指導者(大人)が興味を持ち理解しようとする姿勢が必要です。生徒の関心の1つにゲームがあります。現在多くの学生が任天堂Switchなどのゲーム機を所有しており、その利用については家庭の課題の1つになっています。

※ゲーム機の所有率 小学生93.6% 中学生92.1% 高校生80.6%

内閣府 青少年のゲーム機等の利用環境実態調査H23.3 第Ⅱ部 調査結果より

当塾でも「宿題をしていないのにゲームばかりしている」「ゲームの時間を守らない」など子供のゲームの利用に関する相談を多く受けています。子供のゲーム利用に対する親の悩みを端的に言うと

「やりたいこと」と「やるべきこと」の切り替えができず、本来やるべき勉強をないがしろにし、易きに流れる姿勢に将来的な不安を抱えているとういことだと思います。社会人として働く親(大人)に取って自分の責任を果たすことなく遊びを優先する姿勢は良くないことだという意見は言うまでもなく正論です。しかし、それを一方的に子供に伝えてもうまくいかないかないための家庭の課題の1つになっているという事実もあります。

当塾ではその課題の解決のきっかけの1つとして本サービスを実施しております。

【お問い合わせ】

電話番号044-819-5401

住所 神奈川県川崎市中原区新丸子町736-1戸川ビル2階

アクセス 東急東横線 新丸子駅から徒歩1分  武蔵小杉駅から徒歩6分